holmon

ジャニーズ所属の俳優・生田斗真と、ロックバンド・マキシマム ザ ホルモンの
ドラマー・ナヲの “手つなぎデート”が写真週刊誌に報じられホルモンのファンからは、
なぜか拍手喝采が起きています。

「FRIDAY」(講談社)5月30日号は
「生田斗真 人妻バンドマン『マキシマム ザ ホルモン』ナヲとサシ飲み、
手つなぎ熱い夜」と題したスクープ記事を掲載。
とある日の深夜に、2人が都内の割ぽう料理店で食事をした後、
手をつないで公園デートをしたことを写真付きで報道。

tetunagu

ナヲは既婚者で、1児の母。真剣交際ということになれば大問題ですが
、 生田はもともと熱心な腹ペコ(ホルモンファンの通称)として知られ、
かねてよりホルモンメンバーと親しく交流しており
ナヲ自身、同誌の取材に対して生田がただの友人であるとして笑い飛ばしている様子。

ホルモンファンの間のTwitterでは

「笑った!ナヲさんさすが!」
「ナヲ姉のフライデーデビューに草不可避wwwwww」
「ナヲさん!!!!(笑) 生まれて初めてフライデー買おうかなw」

と喜びの声が多数あがっている一方で
同バンドのギタリストでナヲの実弟であるマキシマムザ亮君は、
公式Twitterで「大変お騒がせしております。
只今ホルモンで緊急会議中」とコメントしている。

その後 マキシマム ザ ホルモンがYouTubeにて
"マキシマム ザ ホルモンより大事なお知らせ"という動画を公開。



真面目な感じじゃなくてよかったですね・・・!

しかし生田斗真ファンからしたら気が気でない憶測の嵐にうんざりだと思います。
そして更にホルモンのことをよく知らない人からしたら
ナヲさんが女性だということを知らずに「アーーーッ!」な展開を
妄想してしまった方もいると勝手に思っております(笑)

さてマキシマムザホルモンというバンド。
インパクト大なバンド名の由来は、
メンバーが肉好きで、焼き肉の「ホルモン」の名前を入れ、
そこにかっこいい言葉として「MAXIMUM(マキシマム)」を
つけ加えてマキシマムホルモンになったそうですがその後、
「脳内分泌物(ホルモン)が最大級(マキシマム)に
分泌されるくらいの 血沸き肉踊るような音楽をぶちかます!!!」
と後付でこのような名前の由来ということにしたとも言われています。

そんな怒涛の勢いで今回フライデー記者に追い掛け回された
ナヲさんはこのマキシマムザホルモンのドラマー兼ボーカル。

【ナヲさんプロフィール】
本名:熊本 奈緒(くまもとなお)
生年月日:1975年12月16日(38歳)
出身地:神奈川県川崎市
血液型:A型

2010年5月にナヲさんは女の子を出産しています。
旦那さんはパンクバンド「REMIND」のベーシストだった男性で
現在はピッツァの職人。

ナヲさんによると、生田斗真さんとは「けっこう飲みにいく」のだそうです。
今回のフライデーの件でナヲさんは、旦那さんは一緒に飲みに行ってることも
知っていて、時には旦那さんと一緒に飲みにいくこともあるのだそうで。
あくまでも友達の一人で恋愛感情は全くないのだと。
手をつないでいたのも酔っ払っていただけみたいです。

生田斗真さんファンにとっては特に何も(!?)心配はなさそうですね!

とこのまま終わってまうとブログの方向性がゴシップへとブレていきそうなので・・
冒頭の謝罪動画の楽曲「my girl」が収録されている5thフルアルバムはこちら↓(笑)

※全体的にキャッチーなメロディーが少ないので初めて聴くという方は前作をおすすめ。

今年フェスでの定番チューン!?「my girl」収録アルバム

5thフル・アルバム『予襲復讐』

1. 予襲復讐
2. 鬱くしきOP~月の爆撃機~
3. 鬱くしき人々のうた
4. 便所サンダルダンス
5. 中2 ザ ビーム
6. 「F」
7. 爪爪爪
8. ロックお礼参り~3コードでおまえフルボッコ~
9. アンビリーバボー! ~スヲミンツ ホケレイロ ミフエホ~
10. え・い・り・あ・ん
11. my girl
12. メス豚のケツにビンタ(キックも)
13. ビューティー殺シアム
14. maximum the hormone
15. 恋のスペルマ

ライブは益々チケット取れなすぎで人気も留まるところを知らず。
ついにはフライデーされるまでに。今度は夏フェスでの大事件に期待です!(良い意味で!)