dosem_01


本日ご紹介するのはテクノ/プログレッシブ・ハウスをブレンドさせた重低音美麗サウンド。

「Dosem」

スペインはGirona (Catalonia)に生まれ、若い頃から音楽的な才能や将来性はすぐに芽を出し
2002年から本格的なトラック・メイキングをスタート。これまでにJORIS VOORNが運営する
GREENからリリースされた「BEACH KISSES」、香港の国際的テクノレーベルTECHNASIA主宰・SINOから放たれた
「SILENT DROP」という2枚のフロアヒットで世界的にヒットし、一躍脚光を浴びる存在に。

Beach Kisses


2011年には、"Parallel"をリリースし、Christian SmithのレーベルであるTRONICよりデビューアルバムと"Origin" EPもリリースしています。
こちらもすぐにチャートのトップをとり、様々なジャンルのDJより支持を得て、雑誌等アワードを受賞。

個人的にいつも楽しみにしているのが新作リリース毎の本人コメント。音楽はもちろんのこと、
インタビューの内容が非常に知性やクリエイティビティ溢れるコメントをしていて、その内容が実力の裏付けかのよう。
とあるインタビュー内容より

”静かに人を観察してその場のエネルギーを感じ取り、自分の気持ちを合わせることが好き。
その日のセッションをどう作り上げて行きたいかにより、僕のセットはいつも違う。でも完璧主義で慎重だから、
プレイ中はお客さんを観察して、その場を未知の世界につれて行く音楽旅客船のようにしたいと思ってる。”

こんな表現する人、はじめてでした。
発言自体は音楽そのものの評価には結びつきませんが、その人の音楽に対するイメージ、聴き方がだいぶ変わってきます。
まだまだ国内ではマイナーなシーンのアーティストにも関わらずDosemは日本語での情報が多いので嬉しい限り。

ただ欲を言えば、空間系の音の鳴りを意識してか全体的にリバーブがかってますがベースはもう少しタイトに輪郭のある音で聴きたいかも(笑)
せっかく素晴らしい重低音なので。勝手な個人的な意見です。

これまでに何度か来日公演を果たし、少しずつ着実に日本人リスナーの心を掴んできています。

Ready


Expression


UMEK & Mike Vale - All I Want (Dosem Remix)


Message


Dilemma


Ellipsis


Hot Since 82 - Planes & Trains (Dosem Remix)


A Modern Ritual


Loft Dancers